blog

ひちぎり

hitigiri
 

駅ビルの珈琲専門店で、サイフォンコーヒーとひちぎりを頂きました。o(^^o)

 

ひちぎりは、京都でひな祭りに食べる和菓子で

貝殻の形の平たい餅に、餡玉またはきんとんを載せた上品なお菓子。

 

公家社会やその周辺、そして京洛の茶人が、

宮中や有職故実へのあこがれを込めて、大切に頂いていたそうです。

 

コーヒーにも合いそうなので注文することに・・・。

メニューを見ながら・・この 『ひきちぎり』 もお願いします。

あ!・・『ひちぎり』ですね。言ってからあわてて訂正 (^_^;)

 

「もともとの語源は『ひきちぎり』だそうですよ。

ご存知なのかと思いました。」と店員さん、すかさずフォロー。

 

餅のはしを引っ張ってちぎりとった形に作るので

ひきちぎりからきているそうです。

 

週末の混み合う店内にかかわらず、

電話で席を外し、戻ってくるタイミングに

合わせて冷めないようにコーヒーを持ってきてくれるなど

最近の店員さんの心遣いは大したものですね。

 

ごちそうさまでした。

・・仕事に戻ります。

 

 

 

2016-03-15 | Posted in blogComments Closed