2016-03

100円

 
東京スカイツリーの展望デッキに昇りましたo(^^o)
 

東京ソラマチにゆくのはこれで4回目ですが、
開業まもなくだったり、ゴールデンウイークで混雑が半端無く、
今まで昇ったことがありませんでした。

 
夜景の写真を撮りながら第二展望デッキに向かう展望回廊を歩いて
いると・・・
 

「お客さま!」

と声を掛けられたので振り返ると、
受付の制服を着たお嬢さんが、息を切らして必死感、溢れる表情で
立っています。

 

「恐れ入りますが、レシートを見せて下さい。」

「え?」

・・・ああ、何かやっちゃたのかな?

 

恐る恐るレシートを見せると・・

「私、チケットをお売りした者ですが、

お釣りを100円少なく渡してしまいました。」

 

長蛇の列のチケット販売窓口業務は相当な忙しさが想像出来ます。

誰かに交代してもらって、高速エレベーターで

わざわざ展望台まで昇ってきて、しかも

この大勢の人の中で良く私をつかまえたもんだと

感心するやら、恐縮するやら・・・。

 

しかもたった100円のために・・・。

 

思わず抱きしめてあげたくなったけれど

今度は違う意味でつかまってしまうので

それはもちろん控えましたが・・・。(^~^;)

 

帰ってきたこの100円玉はお守りにして大事にとっておきますね。

 

2016-03-28 | Posted in blogComments Closed 

 

ひちぎり

hitigiri
 

駅ビルの珈琲専門店で、サイフォンコーヒーとひちぎりを頂きました。o(^^o)

 

ひちぎりは、京都でひな祭りに食べる和菓子で

貝殻の形の平たい餅に、餡玉またはきんとんを載せた上品なお菓子。

 

公家社会やその周辺、そして京洛の茶人が、

宮中や有職故実へのあこがれを込めて、大切に頂いていたそうです。

 

コーヒーにも合いそうなので注文することに・・・。

メニューを見ながら・・この 『ひきちぎり』 もお願いします。

あ!・・『ひちぎり』ですね。言ってからあわてて訂正 (^_^;)

 

「もともとの語源は『ひきちぎり』だそうですよ。

ご存知なのかと思いました。」と店員さん、すかさずフォロー。

 

餅のはしを引っ張ってちぎりとった形に作るので

ひきちぎりからきているそうです。

 

週末の混み合う店内にかかわらず、

電話で席を外し、戻ってくるタイミングに

合わせて冷めないようにコーヒーを持ってきてくれるなど

最近の店員さんの心遣いは大したものですね。

 

ごちそうさまでした。

・・仕事に戻ります。

 

 

 

2016-03-15 | Posted in blogComments Closed